バナー診療の流れ

アイコン初診(最初の来院)  アイコン精密検査  アイコン治療計画の提案(カウンセリング) アイコン治療目標の決定

   アイコン治療開始  アイコン治療再評価(確認) アイコン治療終了 アイコンメンテナンス(予防)   

    

 『よく噛むことができ、魅力的で快適で、一生自分の歯のままでありたい』というのは万人の願いでしょう。また医療費が経済的な事も望ましいことです。こういった希望の大部分に、私たちのクリニックではお応えすることが出来ると考えております。しかしそれを可能にするためには、将来に焦点を合わせた慎重な計画が欠かせません。そのために私たちは、どんな目標に向かっていくべきかを、最初にはっきりと決め、長期的な計画を立てていきたいと思います。


 跡部歯科クリニックでは、[なぜそうなったのか?] を患者様と考え、出来る限り再発のない治療を心がけています。

@ 初診(最初の来院) 

治療の相談、現在の症状、問題点、不満な点、今までの治療経歴、治療の希望を聞き、レントゲン撮影、問題がある部位の口腔内写真を撮り、大まかな治療説明をします。(約60分)
もちろん痛みや腫れなど、症状に応じて応急処置を致します。


A 精密検査 

当クリニックでは歯を失った場合、重度の虫歯、歯周病がある場合、かみ合わせに問題がある場合など、お口の中の現状をもっと把握する事が必要な患者様には、どのような治療を行っていくか決めていくために精密検査(内容は患者様の状態によって異なります)を受けていただくようにしております。(約60分〜90分)

B 治療計画の提案(カウンセリング) 

精密検査の資料を基に現在の問題点、長期的継続を考えたいくつかの歯科治療計画を患者様に提案し、治療をした場合の治療費用、治療期間、治療をしなかった場合の経過の推移などをお話いたします。


C 治療目標の決定 

いくつかの歯科治療計画から今回の治療目標ゴールを決定し、最終治療計画書を作成致します。


D 治 療 開 始 

炎症の除去、問題の原因除去などを行い、仮歯を製作して口腔内環境の改善をしていきます。仮歯は状態により数回作り直しを行ないます。最終的な仮歯は最終補綴物と形はほとんど同じで、材料が異なるだけです。


E 治療再評価(確認) 

現時点までの治療状態の再評価を行います。

 

F 治 療 終 了 

良好な状態になった後、最終補綴物の製作を行ない、装着します。

 

G メンテナンス(予防) 

治療が終了しましたら、末永く治療効果を維持できるようにメンテナンスプログラムを作成致します。患者様の状態に応じて定期的(1〜6ヶ月間隔)に来院していただき、健康の維持に努めます。

         イメージ笑顔


このページのトップへ

    トップ  診療案内  設備紹介  診療の流れ  院長・スタッフ紹介  スタッフ募集